News

  • 『Robert Coutelas 1930–1985 ロベール・クートラス作品集 ある画家の仕事』刊行のお知らせ

    rcbook-image1-r3

    1930年にパリで生まれた画家ロベール・クートラスは生涯で数多くの作品を残しました。
    その中で、クートラスが生前売ることも散逸させることも望まなかった「リザーブ」と称される作品群。エクリでは、手札サイズのカルト、グァッシュ、油彩のリザーブ作品を全て収録し、膨大に残されたデッサン、ドローイング、テラコッタなども網羅。加えて、1999年にジャンヌ・マトション財団に寄贈された作品など、主要な作品をほぼ全て収めた作品集を上梓します。
    ただ書き続けることだけを願ったクートラスの画業が明らかになります。

    寄稿:小川洋子
    サイズ:縦303mm×横215mm 上製本・函入り・二冊組
    掲載作品点数:約1500点
    頁数:600頁
    価格:30,000円+税
    2016年3月12日発行

    ご注文はこちら

     

  • 毎日新聞(10月25日付)「今週の本棚」掲載

    10月25日付の毎日新聞「今週の本棚」にて、
荒川洋治さんによる『ホフマニアーナ』の書評が掲載されました。
    今週の本棚